スーツとは

経営理念

私たちは、「プロ経営者」として、個人の能力を最大限に活かして、全ての人にある“リーダーシップ”を通じて、新しい未来を創造し、社会変革に貢献します。

会社コンセプト

プロ経営者による企業価値向上

当社の「プロ経営者」が、最先端の法律、会計及びマーケティングなど経営ノウハウを駆使し、企業価値向上の最大化を行います。「プロ経営者」とは、会社経営に関する知識があることはもちろん、“修羅場の経験”があり、人間力に優れ、リーダーシップを発揮し、ステークホルダー全てに影響力を与え、企業価値向上を果たすことができる人物のことをいいます。

企業の成長は人の成長、企業の再生は人の再生

当社の「経営支援」は財務面の支援にとどまらず、売上・利益を増大し、雇用や取引を拡大するというビジネスモデルの構築を目標としています。そのためには、全社一丸となってお客様や商品・サービスと本気で向き合うことが必要なため、社員の情熱・モチベーションなど前向きなエネルギーの回復が不可欠です。「経営支援」を通じて、企業に関わる「人」の成長と再生を目指します。

インテリジェンス × リーダーシップ

「人」を置き去りにした経営戦略では「実行」されません。当社では“机上の空論”ではなく、人間臭い“サラリーマンの特性”や“経営の力学”をインテリジェンスの観点から捉え、“現実的な問題解決”を提示し、「実行」します。また、常にリーダーシップの観点からアクションプランを立案し、すべての「人」のモチベーションを高くし、中長期的な企業価値向上につながる「企業文化の変革」を目指します。

行動指針

  • 1常に最高を目指すこと
  • 2常に創造的であること
  • 3常に革新的であること
  • 4常に社会性を求めること
  • 5常に献身的であること

代表者メッセージ

私は、上場会社の代表取締役社長として取り組んだ経営改善や様々な業界・会社での企業再生を通じて、「マネジメント」ではなく「リーダーシップ」、「やり方」ではなく「あり方」そして「モノ」・「カネ」ではなく「ヒト」・・・というように、会社経営において、本当に大事なことが何かを学ぶことができました。企業の再生とは人の再生ですし、企業の成長とは人の成長です。人を導いていく。これが会社経営です。

会社経営を事業領域とし、人と向き合い、人を導く会社が、この株式会社スーツです。 企業名であるスーツは、パリッとした仕事をしたいという願い、お客様にとって「都合が良い・便利である」と思われるような愛される会社にしたいという想い、また、社会正義のためには時には法律に基づく権利行使も行うという強い信念と矜持から名付けられております。

「プロ経営者」の必要性が求められて久しいですが、株式会社スーツでは、「プロ経営者」として自己研鑽をし努力し続けることを楽しめるスタッフ一同が、毎日、クライアント企業様のために、一生懸命働いています。

2014年12月の会社設立以降、多くの関係者様にご支援いただきながら、多くのお客様とお付き合いさせていただいております。

今後も、私たちは、「プロ経営者」として、個人の能力を最大限に活かして、全ての人にある”リーダーシップ”を通じて、新しい未来を創造し、社会変革に貢献してまいります。

株式会社スーツ 代表取締役、小松 裕介

株式会社スーツ代表取締役 小松 裕介