当社の経営支援先である、プレゼンティーズム可視化のパルスサーベイ「FairWork pulse」を運営する株式会社フェアワーク(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:吉田 健一)は、MS&ADインシュアランスグループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金杉 恭三)は、最大1億円の使用者賠償責任保険を自動付帯した国内パルスサーベイ初となる保険付帯サービスを開始いたします。

詳細につきましては、2020年3月10日付の同社プレスリリースをご覧ください。

プレスリリースファイル