新たな成長市場である宇宙ビジネス展開の実現へ

この度、経営支援事業等を行う株式会社スーツ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:小松 裕介)は、エンターテイメント業界で豊富な実績と経験を有する尼崎 勝司氏、ジャスダック上場企業である共同ピーアール株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:谷  鉄也)及び超小型衛星の実利用に向けた技術開発と研究分野において第一人者である東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻教授の中須賀真一氏との共同出資による合弁会社(以下「新会社」という。)を設立することについて、決定いたしましたので、お知らせいたします。

宇宙ビジネスの全世界での市場規模は、2010年の約2,857億米ドルから、2017年には約3,835億米ドルと高成長を続けています。2019年1月にはロシアのスタートアップ企業「StartRocket」が、小型の人工衛星であるキューブサットを宇宙区間に並べてメッセージを表示する計画の発表をするなど宇宙空間を利用した事業が活性化しています。

このような環境の中、宇宙空間を利活用した広告や広報、エンターテイメントを含むマーケティング事業を行っていくことを目的として、当社、新会社の営業活動を中心とした事業の推進を行う尼崎 勝司氏、新会社のPR業務を行う共同ピーアール株式会社及び新会社の技術的なサポートを行っていただく東京大学の中須賀真一教授の4社にて新会社を設立し、新たな成長市場である宇宙ビジネス展開の実現を目指してまいります。

今般の新会社設立に際して、当社では、新会社に対して、出資と役員派遣を行ったうえで、中長期的に経営支援を行ってまいります。

商   号 : 株式会社スペース・バジル
所 在 地 : 東京都中央区銀座四丁目2番15号
代 表 者 : 代表取締役 尼崎 勝司
事業内容
 ・宇宙空間を利用した広告・広報事業
 ・宇宙空間を利用したエンターテイメント事業
 ・小型衛星の企画、設計、開発、運営、保守
資 本 金 : 300万円
設立予定日 : 2019年10月末予定
出資比率  : 尼崎 勝司 55%、共同ピーアール株式会社 30%、当社 10%、中須賀真一 5%